縁があったのか・・・"Josée"

e0381887_10594368.jpeg


未練はあったが少し忘れかけてた去年の12月・・・

恵比寿のショップのTさんから突然メールがきた。

「富山のショップで販売されたOMC Engelmann Top / Maple S&BのJoseeが江坂店に新品同様USED品として入荷しまして、、、。
新品で購入された方は江坂店のお客様だったようでして、これまでかなりの本数を買い換えされている方でした。
今回委託販売でお預かりしまして、販売することになりましたが、もしご興味ありましたらと思いご連絡させていただきました。
まずは現物を見たいということでしたら一度恵比寿へ移動しますので、お気軽にお申し付けくださいませ。
もちろんこちらからのご紹介ですので、送料をお支払いただくこともありません。
ちなみにですが、動画ではジャリジャリな音に聴こえましたが現物は全く違い…、とても太くあたたかいサウンドとのことです。
ご興味ございましたらお申し付けください。宜しくお願い致します。」


何と!!! お金持ちな方なのかは知らないが新品購入後3ヶ月で手放し、
新品から値段を下げて買い易い(それでもかなりの価格だが・・・)
価格にしてくれた方がいらしたのだ。。。

特にギター(音や不具合)に問題があって直ぐ手放したのではなく
かなりの頻度で買換えをしている方らしい。

それにWEBにアップする前に知らせていただけるとは、
大変ありがたいことで購入するかは別として江坂から郵送していただき
取り敢えず弾いてみたいとお願いした。


さて、本当に購入することになるのか・・・


e0381887_22044627.jpeg
e0381887_22053849.jpeg
e0381887_22060138.jpeg
e0381887_22055129.jpeg
e0381887_22061116.jpeg

[PR]
トラックバックURL : https://shiba64shiba64.exblog.jp/tb/27333446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zizi at 2018-06-18 08:56 x
このギターのルックスって
やはりこの黒のバインディングがめちゃめちゃ効いてますね
ボディが白いからいっそうメリハリ抜群
フォーマルにも見えるしカジュアルにも見える
いやはや、書いてるうちによだれが出そう・・(笑)
Commented by shibashiba64 at 2018-06-18 09:30
> ziziさん
師匠
おはようございます。

そうなんです。。。
この真っ黒なエボニーのバインディングが効いているのです。

トップはイングルマンスプルースなので
スプルースの中では一番白さを保つスプルースなので
長い間この白さでも楽しませてくれると思っています。

そうなるとシダーとか1本欲しくなっちゃいます・・・

Commented by J_minor at 2018-06-20 11:18
しばしばさん、こんにちは。

> 何と!!! お金持ちな方なのかは知らないが新品購入後3ヶ月で手放し、
> 新品から値段を下げて買い易い(それでもかなりの価格だが・・・)
> 価格にしてくれた方がいらしたのだ。。。

おお!それはラッキーでしたね。

> トップはイングルマンスプルースなので
> スプルースの中では一番白さを保つスプルースなので
> 長い間この白さでも楽しませてくれると思っています。

これも羨ましい気がする。
私が S.Yairi YD-306 を買ったときには白っぽい色が青二才に見えて嫌だったものだけれども、今では正反対なのが面白いですね。
Commented by shibashiba64 at 2018-06-20 13:57
> J_minorさん
こんにちは。

そうなんです。
一度諦めたギターが少しお安くなって
また目の前に現れたのです。

黄金色に焼けたジャーマンとか風格があっていいと思いますけどねー。。

by shibashiba64 | 2018-06-16 08:40 | ギター紹介 | Trackback | Comments(4)

ゆっくりとアコギのことでも綴っていきます。


by しばしば
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31