ビルからの最後の贈り物(1/2)

このブログの初めの方で投稿した
「COLLINGS OM-1A JL (Julian Lage Signature)」
ビル・コリングスが最後に関わったギターで、
ビルの果てしない夢や想いがいっぱい詰まったギター・・・

ビルがジュリアンとスタッフとともに渾身込めて作ったギターだから
もちろん素晴らしいギターであることは疑いようがない。

MARTINでいえばOM-18のようなマホのギターなのに税込定価にして100を超える。
D-45と同じような定価で実売価格だと多分COLLINGS JLの方が高いだろう。
D-45と違い飾り気もなにもない・・・でもD-45よりずっと素晴らしいギターであることは間違いない。
素材も作りも音も塗装もなにもかもが素晴らしいクオリティだ。。。
でもパッと買えるような金額でもないし本数だって少ないから
1日でも迷っていたら、すぐに売れてしまうギターだ。
実は去年の12月にギターを1本購入していたので、
JLは1年後あたりに出てくる中古でもと思っていた。

が・・・縁があったのだから仕方ない・・・

つづく・・・


e0381887_21452279.jpeg
e0381887_21453528.jpeg
e0381887_21454545.jpeg
e0381887_21450564.jpeg
e0381887_21445173.jpeg




[PR]
トラックバックURL : https://shiba64shiba64.exblog.jp/tb/27217576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 丸に橘 at 2018-04-26 06:30 x
コリングスなんですね~。
ついに来たわけですね。すごいのが。
マホガニーですか。
たしかに、いくら見た目美しくても、弾いている自分には見えないわけで。
音は、目を閉じていても耳に入ってくるわけで。
極めると、やはり、音。
すると、コリングスに。
洗練されていますね。
Commented by shibashiba64 at 2018-04-26 11:05
> 丸に橘さん
おはようございます。

そうなんです。
あのギター作りの天才ビル・コリングスと
天才ギターリストのジュリアン・ラージが作り上げたギターがきたんです。

コリングスを見て触った人なら分かると思うのですが
コリングスは見た目の美しさも圧倒です。
飾りをつけたギターが美しいギターではないわけで・・・
逆にゴテゴテしてセンスが悪いような・・・
ギターの美しさって材の質や材の使い方やベテランがどれだけ丁寧に作っているかだと思うんですよね。
ネックを握った感触も滑らかさもコリングスをあじわってしまったらD-45コメが安物に感じてしまうほどです。
作りの丁寧さも塗装の技術もD-45コメとは別格なので
JLは見た目もD-45コメ以上に美しいですよ。。。
Commented by J_minor at 2018-04-26 21:29
しばしばさん、こんにちは。

正直数年前までは COLLINGS なんていう名前すら知らなかったです。
っていうか、Taylor だって5年くらい前に初めて知った名前です。
私の時代だと、マーチン、ギブソン、ギルドが三大メーカーだったですからね。

時代は変わったなあ・・・と、つくづく思います。
そもそもルシアーという存在自体私の時代にはなかったですし・・・。
Commented by shibashiba64 at 2018-04-26 22:02
> J_minorさん
こんばんは。

自分も10年前はコリングスなんて知らなかったです。
マーチンやギブソン世代なので、初めて楽器屋でコリングスを見た時は
マーチンのコピーみたいなギターなのにマーチンと同じ仕様だと
倍の値段がついていたのにはビックリしました。
中学生頃からマーチンが最高のギターだと信じてきた自分には
初めてコリングスを見て弾いた時のショックはかなりのものでした。
だってねー、コリングスの凄まじい音圧や楽器としての完成度・・
いやいや驚きでした。

海外にはソモジやグレーベンなど有名どころがいたのに
日本にはほとんどいなかったというか
今ほどの技術のルシアーはいなかったですね。
by shibashiba64 | 2018-04-25 05:49 | ギター紹介 | Trackback | Comments(4)

ゆっくりとアコギのことでも綴っていきます。


by しばしば
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31